体臭って夏には気にする人様は多いと思うけど、私的には冬季こそ体臭を気にしてほしいと思います!
夏場よりも着込むパイ、においがこもってしまってるからね…

地下鉄の中でおじさんの加齢臭とかはもちろん、
綺麗なお姉さんからなかなかきつめの汗臭い悪臭がしたのは同性としてもずいぶんびっくりでした(笑)

もしかして自分もこんなにも臭いんじゃないか?って気になってくんくん嗅いでみてもやはり自分のにおいはよくわからない。
自分も傍から臭いなんて思われてたらびっくりですなーとしていたある日、
会社で、さほど係わる間のない他部署のリーダーに目的があって書類を届けに行くといった、
…ん?どうもすばらしい匂いがする?

何が背景かはわからなかったけど、書類をのぞき込むタイミングでややそのリーダーに近づくと、
またあの宜しい悪臭がふんわりした!

こちら、この人の匂いなんです!!

「○○チーフ、なぞ素晴らしい感覚がしますね!」

といった、ついついの背景を尋ねてしまいました。
その時教えてもらったのが「レノアの消臭ビーズ」。
正規ニックネームは「レノアプラス 衣類の消臭御用達デオドラントビーズ クールリフレッシュ」ですが、
「レノア 消臭ビーズ」でWEB検索すれば間もなく見つかります。青い奴だ。

こちらは洗濯の際、今まで洗剤というフレキシブル剤以外は使っていなかったのですが、これをきっかけに興味をもち、すっと試してみました。
洗濯が終わり、満杯といった洗濯物を叩くというその時からもう一度相応しい感覚が!
感覚はきつすぎず、男も女性でも違和感のない感覚だ!

また、出先でフードやタバコの感覚などがついてしまったなと感じたら、衣類を満杯すればまた素晴らしい悪臭がする。
それにビーズを使わずに洗濯した衣類から感覚が付きにくくなりました。

いつもの洗濯にプラスするだけで香水や悪臭の凄いフレキシブル剤を使わなくても
体臭をよく補償できるので、レノアの消臭ビーズは必ずやおすすめです。介護だけでなく、さまざまな知識、資格が必要な仕事とは?